FC2ブログ
ときどき書くこと
ときどき書く日々の日記です。(旧 だらしな日記)
プロフィール

haytatu

Author:haytatu
こんにちは haytatu です。
なにかと作ることが好きなようです。
ウインドウズのソフトや、Flashやら、粘土細工やら...
どれをとってもヘボヘボなんですけどね。
HP「うさぎ通信」のほうもよろしく。

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ハムスター
我が家に家族が増えました。
知人から譲っていただいたハムスター♂2匹です。
はじめ1匹、かわいいのであとから追加でもう1匹いただきました。
兄弟なので大丈夫と思っていましたが、2匹目を入れたときかなり激しい喧嘩をしました。
応急でプラスチックの仕切りをつけて事なきをえました。
しかし、数日後仕切りが破られてヒヤリとしましたが、こちらの心配をよそに2匹仲良く身をよせ合う姿に一安心しました。
それ以来、仕切りも必要なくなり、平穏な日々が続いています。

一時期ハムスターの飼育が流行った時期があったおかげで、ペットショップにいくとグッズが充実しています。
クルクルや、水のみはもちろん、主食のほかのおやつも充実していますし、ゲージの横にチューブをつなげて離れにトイレを設置したり出来たりするパーツなど、とても楽しいです。
子ども達も、たまに噛まれたりしながらも可愛がっているようです。
争うようにお世話をする姿は微笑ましいですが、そのうち飽きて仕事がこちらに回ってくることは確実でしょう^^;

IMG_8441.jpg
IMG_8415.jpg
IMG_8410.jpg


スポンサーサイト
▲TOP
お盆休み
お盆休みを利用して、2泊3日で広島県帝釈峡に行ってきました。
ゴールデンウイークの轍を踏まぬよう地道と高速を使い分けてなんとか大渋滞は回避できました。それでも通常の2倍くらいの時間は要しましたが...
帝釈峡では、のんびりと自然に親しむことを旨としました。
メインの龍神湖、世界三大橋といわれる日本一の天然橋「雄橋(おんばし)」、鍾乳洞の白雲洞を見て回った他は宿の周りを散歩する程度のゆったりとした旅行となりました。
自然の中はいいですね。
お目当てのクワガタムシは採れなかったものの、カブトムシは11匹も採れました。
夜は天気も良かったおかげで満点の星空の中ペルセウス座流星群も観測できて、いい旅行となりました。

旅行から帰ると、ヤマト運輸からの不在宅配票が来ていました。
実は、愛用のキャノンIXY君がまた故障していたのです。
旅行の1週間くらい前に修理に出したので何とか間に合うかなと思っていたのですが、修理から戻ってきた日は旅行に出発したその日だったようです。
なので、旅行写真は、携帯カメラのみです。
今回もメーカーの認める無償修理対象の故障でした。
フリーダイアル1本で、伝票も、梱包も必要ないというのは誠意のあるサービスだと思います。
でも、旅行などのイベントにカメラがないというのは埋め合わせの出来ない不都合ですね。

それにしても暑いです。
旅行から帰って近所のホームセンターまで自転車で買い物に行った帰り。
自転車に向かって車のキーのオートロックボタンを押してしまいました(>_<)
暑いと脳がやられるようです。
ちなみに寒さにもよくやられますし、気候が良すぎても程よくボケます^^;

DVC00032.jpg

国民休暇村「帝釈峡」。

DVC00027.jpg

白雲洞の中です。

DVC00123.jpg

「雄橋(おんばし)」。自然が作り出した橋です!
▲TOP
息子の誕生日
今週木曜日が息子(小3)の誕生日だったので、約束通り、蛍狩り&クワガタ採りに出かけました。
実はいま家内は海外(中国)に出かけています。なのであまりアットホームな誕生祝いはできません。でも、息子にとってはこういう路線が一番うれしいようです。
夜8時に出発して、30分くらいのところに蛍スポットがあります。
ネットでしらべて得た情報通り、たくさんいました。息子も大喜び。
普段は絶対捕まえてもって帰ったりはしないのですが、ここは穴場で蛍の保護区でもない場所。1匹だけ誕生日プレゼントに持って帰りました。
それからさらに30分くらい走って、今度はクワガタスポットへ!
ここがまた不思議な場所で、京都市内のある神社。広ーい芝生の真ん中にぽつんと一本たっているおおきなクヌギの木。
ここに、毎年クワガタやカブトムシがわんさか集まってきます。
この時期まだカブトムシは出ないのですが、例年ならコクワガタくらいは数匹集まっているはずでした。
それが、今日行ってみるとすっかり様変わりしていて...
木自体はのこっているのですが、周りがすっかりバス専用の駐車場になってしまっています。木を取り囲むようにぎっしりとバスが並んで停めてあります。
とても虫たちが憩える環境ではなく、一匹もいませんでした。
なにせ、京都市内の一角ですから、こんな広場が開発されてしまっても仕方ないことかもしれませんが、残念でなりません。

IMG_0854.jpg

写真は持ち帰った蛍君。一生懸命光ってます♪
かわいそうですがはかない命の彼らです。生きているうちに庭に逃がしてやりました。


▲TOP
おや! 久しぶり!!
204_0440.jpg


子供(小2)がオケラを捕まえてきました。
懐かしいなぁ オケラ君。
204_0442.jpg


道でばったり旧友に会うような懐かしさです。

手の中に入れるとゴソゴゾ指の間を掻き分けて出て来ます。
両手を一生懸命使う仕草がなんとも可愛い(笑
kera.gif


うっすら産毛に覆われていてさわり心地もやわらかく、昆虫というより小さな哺乳類のような感触です。

僕も子供の頃よく捕まえて遊んでいましたが、最近はめっきり見なくなりました。
昔は歌に出てくるほどメジャーな昆虫だったはずなのに、最近はオケラを見たことのない子の方が多いのではないでしょうか。

「みんなみんな生きているんだともだちなんだ~」いい歌です。
▲TOP
万博で冬の花火
クリスマス。
我が家は千里の実家に行ってました。
大阪万博の会場のすぐ近くです。

エキスポランドで閉園間際10分間の花火を見るためだけに会場に足を運びました。
10分のために入場するのもなんなので、柵の外から眺めるだけです。

201_0139.jpg

写真は、カメラだけエキスポランド内に潜入させて撮りました。(笑
同時にレーザー光線のアートもあったようですが残念ながら、入場していない僕たちにはほとんど見えませんでした。でも花火は結構堪能できたのでよかったかな...

201_0102.jpg

こちらは、夜の『太陽の塔』
昼間は明るくいきいきしているんですが、夜はただただ不気味です(怖い。)

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。