ときどき書くこと
ときどき書く日々の日記です。(旧 だらしな日記)
プロフィール

haytatu

Author:haytatu
こんにちは haytatu です。
なにかと作ることが好きなようです。
ウインドウズのソフトや、Flashやら、粘土細工やら...
どれをとってもヘボヘボなんですけどね。
HP「うさぎ通信」のほうもよろしく。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

東海地方再び
夏に東海地方に採集に行きましたが、あまりにもの暑さのためすぐにへばってしまったことと、どうしても気になるものがあったので、この秋の連休を利用してリベンジに出かけました。

気になったものというのは、前回の最後の「魚眼石?」として書いた石です。
この石は、地上3mくらいに見えている50cmはあろうかと思われる大きなガマから削り取ったものなのです。
波に浸食されてぽっかりと開いたガマからはこんなものが見えています。

DSC_0951.jpg

ギラギラと輝く結晶なのです。

前回のカケラは、竹の棒の先にタガネを縛り付けて何とか落としたもので、これが限界でした。
何とかならないかと思案しながら帰途に着き、あくる日にはいつか来るであろうこのときのために脚立を購入していたのでした。

3ヵ月後ついにその脚立が日の目をみて、今回の採集となりました。
脚立があれば楽に届く高さだったので、何とか採集はできました。ガマの奥のため、粉々にはなりましたが、見栄えのする標本も取れてよかったです。

IMG_9426.jpg

透明度も高く、ギラギラとした光沢は魚眼石で間違いないのではと思います。

IMG_9436.jpg IMG_9431.jpg
IMG_9428.jpg

それともうひとつ目標がありました。
犬牙状方解石です。
こちらは小さいですが、透明感があり気に入っているものです。

IMG_9422.jpg IMG_9420.jpg

大き目の輝沸石の結晶も採集できました。

DSC_1126.jpg DSC_1125.jpg

おそらく、先日の台風の影響だと思うのですが、大きな岩が落ちてきていて、崖をたたくより安全に採集ができました。








スポンサーサイト
▲TOP