FC2ブログ
ときどき書くこと
ときどき書く日々の日記です。(旧 だらしな日記)
プロフィール

haytatu

Author:haytatu
こんにちは haytatu です。
なにかと作ることが好きなようです。
ウインドウズのソフトや、Flashやら、粘土細工やら...
どれをとってもヘボヘボなんですけどね。
HP「うさぎ通信」のほうもよろしく。

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

DIYマクロレンズ
最近妙にはまるマクロフォト。
撮れば撮るほど募る思いがあります。
「あともう2cm被写体に寄りたい!」

IXY400のマクロの限界は5cmです。
もう少し寄せることでかなり迫力あるマクロが撮れるはずなのです。

そこでいろいろ考えた末、マクロレンズを作ることにしました。
Do it youreself !
DIYレンズです。

IMG_5070.jpg

とりあえず材料はレンズと筒。
レンズは、家にあったルーペ。
筒は水道配管用のものです。70円くらいだったかな。
IMG_5074.jpg

ビニールテープでぐるぐるとめてみました。
カメラ本体にビニールテープで止めるわけに行かないので引っ掛け用の輪ゴムを装着しました。
DVC00005.jpg

見た目もそのまんまでかっこ悪~い。

IMG_5178.jpg

イチモンジセセリ
このチョウは人がいいというかなんと言うか、人間が来てもあまり逃げません。
顔も人なつっこそうです。

IMG_5203.jpg

イチモンジセセリ
ストローが迫力あったので(笑

IMG_5247.jpg

ヨコバイ
セミっぽいです。
恥ずかしがりやのヨコバイは、撮ろうとするとすぐに横歩きで葉っぱの裏に隠れます。

IMG_5270.jpg

シジミチョウ
なんとなく構図が気に入りました。

あと調子に乗って動画も撮ってみました。

ベニシジミの食事風景


一応迫力のあるマクロ写真が撮れることはわかりましたがいろいろ問題もあります。

どの写真もよく見ると端のほうに黒い影が出てしまってます。
被写体深度が極端に浅いのも気になります。
このあたりはレンズに使ったルーペの性能によるのでしょうか。
黒い影は、筒をもう少し短く切ることで解決出来そうですね。

動画のほうは被写体が動くとそれにあわせてカメラの距離を調節しなければならないというのもつらいところです。

実質出費70円ではこれが限界ということで(笑
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://haytatu.blog48.fc2.com/tb.php/58-ca0d5daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP